ぬめぬめ観察日記

いつだってハッピーヌメライフを目指して

『本当の』自己紹介

こんぐーみぃ!マシロです。

 

4月……それは出会いの季節。新入生が期待と不安を抱えながら赤門をくぐる姿が微笑ましいですね。

 

各サークルも様々な制限がある中活動や勧誘を頑張っているみたいです。我らがめざ🐻の本格的な活動再開はいつになることやらって感じですけど。🐻大頭固すぎ。

 

僕も去年代表の座を押し付け隠居しましたが、隠居直後のツイートにこんなものが。

 

続きを読む

MHバウトの覚え書き

こんぐーみぃ!マシロです。

トゥル丸さん主催の特殊ルール大会、「Mix House Bout!」(通称MHバウト)に参加させていただきましたので、それに関する書き散らしです。

 

f:id:goomy_kuma:20210321020042p:image

 

大会詳細↓

「Mix House Bout!」大会要項 - ポケモン好きが喋るだけ

 

各自配られた招待状を用いてポケモンの抽選と対戦後の交換を行えるって感じですね。

 

招待状を使う枚数が多い(コストが重い)ほど最初に強そうなポケモンが来る可能性が高いのですが、最もコストが重いプレミアボールクラスにヌメラちゃんの姿が。これは狙いに行くしかないと思い、プレミア1ハイパー1モンボ4の構成にしました。というか主催者もわいが参加すること見越して配置してる。

 

貰ったタマゴから生まれてきたのはジャラコ。1/4外して台パン。

 

結果的にこの子達↓をもらい、育てることになりました。

f:id:goomy_kuma:20210321002159j:image

 

育成した個体紹介。

 

ジャラランガジャラコ)@たべのこし

151(4)-162(252)-145-×-125-150(252)

ドレインパンチ/げきりん/アイアンヘッド/ソウルビート

 

ヌメルゴンだったはずのポケモン。8世代でジャラランガZを奪われた代わりにソウルビートを習得しており、使いたかったので採用。ソウルビートによって削れたHPを回復させるためドレインパンチと食べ残しを採用した。

 

マンムーウリムー)@とつげきチョッキ

191(44)-200(252)-100-×-94(112)-113(100)

じしん/つららばり/ロックブラスト/こおりのつぶて

・H 16n-1

・S 準速60族抜き(ユキノオー意識)

・D あまり

 

 ジャラランガに並ぶエース。ライボルトウルガモスシャンデラといった特殊ほのお持ちに対抗できるようDに厚めに振ってチョッキを持たせた。

ロクブラはアイヘと迷ったがジャラランガがアイヘ持ちなのとウルガモスシャンデラを厚く見て採用した。

技範囲の広さもあり、上からマンムーが殴れば勝てそうな試合が多かった。

 

ハリーセン@きあいのタスキ

172(252)-103-105-75-76(4)-150(252)

こごえるかぜ/でんじは/ちょうはつ/みちづれ

 

12kmタマゴの悪魔と呼び声高い、いかく2枚編成が1。妨害系の技を多く覚え先発適性が高い。物理アタッカーの可能性もあったがエース2体が物理なのでサポートへ。

中速のジャラランガマンムーを暴れさせるためにこご風、電磁波を採用。みちづれで嫌な敵を突破させたい。

 

クチート@

157(252)-105-150(252)-67-75-71(4)

アイアンヘッド/がんせきふうじ/ちょうはつ/ステルスロック

 

考察の最後まで扱いに困ったいかく2枚編成が2。起点作りもエースもそろっていたため、負けて起点作りが取られた際の代わりという認識かつ初戦に勝った時の交換ポケモンだった。 余談だが初戦全員持ち物を持たせ忘れていたので、初戦で手元からいなくなったこの子に持ち物は無かったしなにを持たせるかも考えていなかった。

 

デデンネ@オボンのみ

168(204)-×-84(52)-101-87-153(252)

ほっぺすりすり/あまえる/かいでんぱ/いかりのまえば

・耐久ができるだけ高くなるような振り方らしい

 

アニメでヌメラちゃんと仲が良いためヌメラちゃんが来るととてもエモかったが、選ばれたのはジャラコでした。

ほっすりあまえるかいでんぱを全て使える数少ないポケモンであり、今環境で最速のほっすり使い。ほっすりも使えないガラルの大食い電気車もどきなんて怖くないンネ。積みエースであるジャラランガを降臨させる役割を担う。起点作りばっかだな。

自分と当たる確率が高くデデンネのS101より速いポケモンガブリアスライボルトジュカインクロバットオンバーンアーケオスらへん。初戦で当たるガブリアス使いwithライボルトデデンネが出せるわけないンネ。あとはほっすりが刺さるのでデデンネが実質最速ンネ。

デデンネがほっすりから入るかデバフから入るか決めるためだけに環境のポケモンのS早見表を作ったンネ。面倒だったけど結構役に立ったンネ。

結局1回も出さずに交換の弾になった。モルペコは結構選出されて活躍してたらしいけど戦わずに済むならそれが1番だンネ。 

 

アブリボン(アブリー)@いのちのたま

135-×-81(4)-147(252)-90-193(252)

ムーンフォース/むしのさざめき/ひかりのかべ/とんぼがえり

 

なんと3体目のフェアリー枠。これにはヌメラちゃんもびびって近づきません。

高い素早さとそこそこの火力、りんぷんによりねこだましの怯みを防げる点を評価し先発で削りとしての起用を想定。パーティにいかく持ちが2体いるため先発を予想されにくい点も高評価。

環境でクロバットに次ぐ素早さの124族であり、123族のオンバーンがいるため最速で確定。火力を伸ばすためC振り、珠を持たせる。

珠ムンフォはH振りカポエラー、無振りガブリアス、H4振りオンバーンを確定1発。

珠を持たせない場合カポエラーガブリアスあたりが確定耐えしてくる。

珠さざめきもH振りルナトーン、ユキノオーが68.7%の乱数1発、H振りジュカインを確定1発。計算途中でルナトーンとユキノオーのH-Dが全く同じというしょうもない豆知識を得た。

 またジャラランガのソウルビートを発動させるために壁展開が欲しいと思い、ウルガモスサーナイトといったポケモンが重いことからひかりのかべを採用した。そしたら1番ダメ計したのに実戦でほとんど壁とんぼしてた。悲しい。

 

 

 

・1戦目 vsショーンさん

1戦目だけは相手の手持ちがすべてわかるので1番考察し得でした。

相手のパーティはガブリアスユキノオーバルキーの進化系、ダーテングライボルト、ルナトーン。初戦から環境に2体しかいない600族を持っている2人の対決。初手カポエラーガブリアス読みでそいつらを1撃で屠れるアブリボンを初手に置き、ガブをはっ倒せるマンムーマンムーを暴れやすくさせるためにハリーセンを選出。

相手の初手は予想を外しライボルトだったがガブリアスをこご風とつぶてで倒せたのでマンムーを通せて勝ちました。ガブリアスもらっても良かったのですが、タイプのバランスと3戦目に当たる相手のサーナイトを考えた時にガブリアスより炎技持ちのライボルトが欲しかったのでライボルトを選択。予定通りクチートと交換しました。余談ですがバルキーの進化先を一生カポエラーで張ってたのにサワムラーだった。

 

招待したライボルト

145-×-96(124)-125-96(124)-172(252)

ボルトチェンジ/でんじは/まもる/みがわり

 

……炎技ないやんけ!!対戦時に割れてた技がでんじはボルチェンだけで、アブリボン対面で炎技撃ってこなかったのを少し不審に思ったとはいえまもみが持ってるとは思わなかった。ボルチェンしたらみがわりなくなるよねと思いながら考察時間ずっとみがわりの仕様について検索してました。

 

・2戦目 vsタルトさん

相手の初期パーティはジュカインウルガモスバクオングヨルノズクノコッチ、イシヘンジン。そこからヨルノズクoutアーケオスin。

デデンネよりライボルトの方が電気技の打点が高いということで初手をライボルト、裏は流石にアブリボン出せなかったのでマンムージャラランガを選出。

初手アーケオスに上からちょうはつ打たれてでんじはできないのが嫌だったので、ライボルトにメンタルハーブを持たせときました。

初手のノコッチを麻痺にしたあとジャラランガを着地させて人生初のソウルビート。あくび入れられましたがドンチで全快させて寝てる間のアーケオスの攻撃も能力上昇のおかげで耐えられました。りゅうのまいにしなくてよかった。

最後にステロだけ入ったダイママンムーウルガモスの珠オバヒ耐えてダイロックで返り討ちにして感動した。

3戦目の相手のサーナイトが消えてシャンデラガメノデスがいることからウルガモスの勧誘は見送りました。交換なし。

 

・3戦目 vsたこくじらさん

初期パーティはサーナイトエルレイド)、シャンデラガメノデスサンドパン、ニャイキング、マシェード。そこからサーナイトガブリアスになってました。600族の因縁の対決再び。

ガブを重めに見て1戦目と同じアブリボンハリーセンマンムーを選出。

先発シャンデラ来て脳死ひかりのかべ貼ったらすりぬけを完全に忘れていた。トリル貼られたのでSに振ったマンムーがトリル下でシャンデラより早く動けるわけないと思いながら、ハリーセンアブリボンを使って4ターン目にマンムーが無傷でシャンデラの前に着地。マンムーがまさかのトリル下でシャンデラより速く動けたため、そこからダイマで2.9体持っていって勝ちました。マンムーしか勝たん。

4戦目の相手がひこうタイプ多めかつシロデスナがいたのでガメノデスを招待し、デデンネを渡しました。

 

招待したガメノデス

147-157(252)-136(4)-×-106-132(252)

ストーンエッジ/じしん/シザークロス/からをやぶる

 

……水技ないやんけ!!マンムーの負担が大きくなりましたがしょうがない。雑にしろいハーブ持たせました。

 

4戦目 vs Snivyさん

初期パーティはクロバットオンバーンアーケオスダストダスデリバードシロデスナ。そこからアーケオスオンバーンoutヨルノズクドクロッグin。

オンバーンがいたら自慢のアブリボン初手に出したくなってたので良かったです。

からやぶの起点を作るためのハリーセン、あとは刺さってるガメノデスマンムーを選出。

シロデスナがやっぱり対処しづらかったのですがハリーセンのちょうはつからガメノデスを着地させてからやぶが決まったので勝てました。

 

 

 

唯一の4-0で1位取れたので嬉しかったです。景品として3世代からやってきたリボンたくさんついたボーマンダを頂きました。ありえん貴重でやばい。

f:id:goomy_kuma:20210321020249j:image

 

こないだの交流会で普通の対戦はお腹いっぱいになったので特殊ルールの大会楽しかったです。説明やら進行やらがめためた丁寧で主催すげぇってなりました。あざます。

 

大会中キャス配信してて、この書き散らし書くために録画見返したら音入ってなかったっぽくて泣いた。某ホロ騎士マンぐらいやって配信初心者脱却したい。

 

ではまた明日の清涼湿原で🌱

 

 

 

産地コンプリート備忘録

こんぐーみぃ!マシロです。

2021年もヌメラちゃんの勢いはとどまるところを知りません。

1/1~2/1、イベントレイドの対象ポケモンヌメイルヌメルゴンが選ばれました!!

なぜ正月のピックアップがノーマルとドラゴンなのかは公式に問い合わせてください。

続きを読む

【レベルボールカップ使用構築】 対マスタングヌメラ

マシロです。今回ムゲンダイナ木下a.k.a Alto君がレベルボールカップなるものを企画してくれたため、参加することにしました。今回初めて構築記事らしい構築記事を書くことになります。至らない部分は何卒ご容赦を。こんなんが最初になるとは思わんかった。

 

続きを読む

【オフレポ】第19回神速オフ

最近バ先の人員が足りなさすぎてそこはかとない不安を覚えるマシロです。2/23(日)に福岡市立西市民センターで開かれた神速オフに参加しました。初神速。

 

続きを読む

なまえ図鑑の裏話+α

マシロです。剣盾の新情報が豪華すぎて頭がパンクしました。その影響でこの記事を今日出すかどうか迷ったんですけど、この日に出すっていうのは前々から決めていたので出すことにしました。

続きを読む

めざ熊同期メンバー紹介

マシロです。なんかつい最近にじさんじましろっていう子が入ってきたらしいですね。とりあえずツイッターのフォローとチャンネル登録だけしました。

 

続きを読む

【オフレポ】きゅーぽけオフ冬の陣

12/15(日)に開かれたきゅーぽけオフ冬の陣に参加してきました。剣盾が発売されてから僕が最初に参加するオフ会になるということで、気合いを入れて臨む所存でした

 

続きを読む

ポケカ遍歴③ 〜推しがポケカにいるということ〜

さらに続きです。剣盾が面白すぎるせいですっかり忘れてたことは内緒。
前回→ポケカ遍歴② 〜人格形成〜 - ぬめぬめ観察日記

続きを読む